文字の大きさ
診療科・部門

皮膚科

インフォメーション

皮膚疾患全般について診療を行っています。慢性疾患・難治性疾患に対しては、生活指導なども行っています。また、原因不明・肉芽腫性疾患等に関しては皮膚生検を行い、検査することもあります。

勤務医(常勤)

1名在籍 (鈴木)

鈴木 高子 (副部長)

近畿大学 平成14年卒
日本皮膚科学会専門医

【専門】
アトピー性皮膚炎

専門分野

アトピー性皮膚炎

主な治療

アレルギー疾患:アトピー性皮膚炎、じんま疹
アレルギーの検査を行ったり、生活指導、内服と外用加療を行います

白癬(水虫)、伝染性膿痂疹(とびひ)、尋常性ざ瘡(にきび)
必要に応じて内服と外用で治療を行います

伝染性軟属腫(水イボ)、イボ
液体窒素で凝固させたり、摘除を行います