文字の大きさ
診療科・部門

外来化学療法室

インフォメーション

当院のがん化学療法は、医師をはじめ、看護師、薬剤師、臨床検査技師、医療事務など多職種からなるチームが、それぞれの専門的な視点から患者さまやご家族の悩みや不安、薬による苦痛をできる限り取り除けるようサポートしています。

<外来化学療法室>

外来化学療法室

ベッド数は7床あり、うちリクライニングシートは2床です。患者さまのご希望に合わせて使用していただいております。

<スタッフ>

医師

患者さまの状態や血液検査の結果を確認し、治療の決定を行っています。 
看護師や薬剤師とも連携し、よりよい治療方針を決定します。

看護師

看護師

外来化学療法室では常に看護師が待機し、定期的に患者さまの体調を管理し、副作用が起こった際はいつでも対応できるようにしています。また、ご自宅での急な発熱など副作用に対するケアについても相談にのり、24時間対応する体制を整えています。

   

 

薬剤師

細菌の混入を防ぐため、マスクやガウンをし、清潔な環境で抗がん剤の調製を行っています。
 また、すべての患者さまに服薬指導を行い、体調を確認するとともに、治療に使用する薬に伴う生活上の注意点、副作用発生時の対処法などを説明します。

薬剤師1 

 

医療事務

抗がん剤は高額なため、治療費はお金がかかります。高額療養費制度など医療費について相談を行っています。

 医療事務

スタッフ一同、患者さまに安心して治療を受けられるようサポートしています。
どうぞお気軽にお問合せ、ご相談ください。